わいわいフェスタ2017

2017年6月17日

2017年6月11日

「おおた・子育てわいわいフェスタ」

天気のも恵まれ、大盛況でした。

当日の参加者は6,800人
200名を超えるボランティアがイベント成功を支えました。

入1小の体育館、昨年の4倍を超える参加者で大盛況でした。

 

人気はやはり「ミニ四駆」、次いで「スイーツデコ」(100個を午後2時30分で作り上げ終了)、最後まで集客していたのが「コマプロジェクト」で、「くれよん」と「サクセス」のボーリングも大奮闘でした。

 

10周年記念の写真班もみなさん大変でしたね。ありがとうございます。

発案当初、私は「また面倒なものを提案して」(反省しています)との思いでした。

10周年記念イベントには、それなりの予算が必要だけでなく、

運営にあたる担当者も必要でした。実行委員会で「何人必要なのか」と聞くと

「22名」との回答が、そこで主力団体4団体で5名以上を選抜することになりました。

終わってみて張り出された400人を超える大写真展を見ていると、

だれもが寄ってきて「これ私」とか、写真に添えられた「私の夢」をそれぞれ

読み上げて感想を言い合っていました。実にいい提案でした。

 

会場の人気は、やはり「親子フリマ」です。

エセナ3階では「占い」「女の子対象の飾りものづくり」のコーナーが大人気でした。

来年は地域の若者がたくさんボランティアで参加するよう、

9月10日の「おおもり・まちのボランティア隊」イベントを考えてみたい、

そんなことを思っています。

ふぼれん関係者のみなさん、ご協力ありがとうございました。